「三大怪獣 地球最大の決戦」版 モスラ幼虫

「地球最大の決戦版 モスラ幼虫」

原型 ビル グドムンドソン
1/144scale 30cmサイズ
未塗装未組立レジンキャストキット
ベース付属
価格 11,000円(税込)
TM & (C)TOHO CO.,LTD.

1964年公開、「三大怪獣地球最大の決戦」に登場する、モスラの幼虫。多くのゴジラ映画の中で、数少ない前作とのつながりを持たせる重要なキャラ(「モスラは一度ゴジラと戦って勝っています」「一匹は死んじゃったの」などのセリフから窺える)。但し、映画の尺の問題もあるが、小美人の歌に導かれて、インファント島から日本まで、海を渡ってやってくる速度は、他のモスラの幼虫よりもはるかに速い!
商品は、ビル・グドムンドソンの作品。少し身体を起こし、糸を吐こうとしているシーンをキット化しました。既に発売している2代目ラドン(ラドン1964)と揃えて、巨大なる敵を迎え撃て!
H.K.
販売価格
11,000円(内税)
購入数