ラドン1964

原 型:ビル グドムンドソン
サイズ:1/144スケール 30cm 
●ジオラマベース付属
●首1、脚部2の飛行ポーズ用コンパチパーツ付属
●未塗装・組立式レジンキャストキット
TM&(C)TOHO CO., LTD.

1964年公開、「三大怪獣 地球最大の決戦」に登場した空の大怪獣。自ら「金星人」と名乗る女性の予言通り、阿蘇に異変が起こり、ラドンが復活。同じく出現・上陸したゴジラと戦いを続け、さらに強大な敵に対して共闘していく‥。この映画で、久々にラドンが復活するが、初代ラドンとは少し容姿や性格が異なる。キングギドラにまともにぶつかったり、ゴジラを脚だけで持ち上げたりと、非常に好戦的かつパワフルな怪獣となっている。
商品は、ビル・グドムンドソンの造型。初代ラドンのキットはたくさん出ていますが、あえて2代目ラドンというところが、レジンシェフとうけけ団ならでは。ノーマルな立ちポーズだけでなく、飛行ポーズやゴジラを持ち上げるポーズなどが再現できるように、コンパチの頭部や脚部がオマケとしてついています。サービス満点のお買い得キットです。
H.K.
購入数
Soldout